酒と音楽の怠惰な日々…

Profile

taikoya4636
性別 : 男性
血液型 : AB型
好きなアーティスト :  尾崎亜美さん  / 小原礼さん  / スティーブ・ガッドさん

195x年 神奈川県横浜市生まれ
埼玉県浦和市育ち

趣味
・酒
・浦和レッドダイヤモンズ
・音楽
・楽器収集
・尾崎亜美さんのライブ

担当楽器
・ドラム
・パーカッション
・ベース(専ら一人で楽しむ)


ここでは尾崎亜美さんのファンクラブ(グラットンクラブ)の入会に関する情報を無許可で勝手に公開しています。
でも、亜美さんをはじめ、事務所社長の蔵本さんもきっと許してくださるんじゃないかと…(汗)

尾崎亜美さんが好きな方々、入会して一緒に亜美さんを応援しましょう。

尾崎亜美オフィシャルファンクラブ
GLUTTON CLUB

(グラットンクラブ)

【入会特典】
    ◇コンサート、イベントなどの告知
    ◇コンサートチケットの優先販売
    ◇会報の発行(2ヶ月に一度くらい)

【入会金・年会費】
    ◇入会金    1,000円
    ◇年会費    3,500円
       *更新月  12月
        (7月以降入会の方は2,500円)

【申込み方法】
     
申込書(リンクページからダウンロードボタンをクリックしてPDFファイルを
      ダウンロード、印刷して下さい)に、
      必要事項を記入の上、下記の
      住所に送っていただき、4,500円
      (入会金&年会費)をお振込み
      ください。

〒153-0063  
    東京都目黒区目黒4-9-17-101
                  ビーズクラブオフィス内
                           グラットンクラブ

  振込先:  みずほ銀行  青山支店
              普通  1096861
              (有)ビーズクラブオフィス

            ≪お問合せ≫
               TEL  03-3794-2716
               10:30-18:00 (月~金)

詳細 >>

動作環境

Windows 7, vista, XP
Mac OS X 10.x
Internet Explorer 7以上
Mozilla Firefox 2~6
Safari 3以上
Windows Media Player 9以降
Adobe Flash Player バージョン8以上
* Cookie および ActiveXを有効にしてください


動作環境について
1489件中   81 - 90 件表示 ( 全 149ページ )  ページを表示
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  ...    

一応、明けました。

一応自分なりの謹慎期間を終えましたのでブログ復帰したいと思います。
これからはもう少し気をつけて文章書くようにしますので、またよろしくお願いいたします。

このGWも特に目新しいこともなく、仕事したり酒飲んだりしておりました。

で、模型づくりも少し進んだのでの途中経過を。

この模型を作ってよくわかりましたが、DELTAのリヤサスのトレーリングアームってレーシングマシンのようです。
これを見ても一般車ではないというのがよくわかりますね。

で、残るはボディとフロントグリル。
まぁここが模型の出来の善し悪しを一番左右するところなので、言わばここからが本番ですな。


ところで先日の高速ツアーバスの死傷事故ですが、私もよく利用する交通手段なので他人事ではないですな。
やっぱり安かろう悪かろう的なところもあるようなので、バス選びも値段だけで決めるのはちょっと危険ですね。

私も以前は比較的名の通ったところを使っていましたが、最近は安い方、安い方へとシフト気味。
今まで何事もなく無事だったのが幸い。

そういえば4/29のツアーバス事故の日にえみちんさんも新潟から東京に来られたのですが、とにかく無事で何よりでした。
もう少し通過時刻が遅かったらあの事故で足止め食らってたかもしれませんし…。

皆さんも気をつけましょうね。

2012-05-07 01:00:30投稿者 : taikoya4636
この記事のURL コメント(4) nice!  あしあと

暫くの間…

自分の文章表現で人に不快な思いをさせてしまったようなので、反省の意味も込めて謹慎します。

復帰を果たした暁にはまたよろしくお願いします。

いつも応援して下さってありがとうございます。

ではまた。

2012-05-02 00:22:05投稿者 : taikoya4636
この記事のURL コメント(10) nice!  あしあと

「アフォ」のその後。

一部のお友達からご心配を頂いておりましたtaikoya4636の実家の愛犬「ジャスティ号」ですが、鎮痛剤とステロイド系のクスリのおかげでかなりラクになったようで、今日の時点では今までと変わりないくらいに元気になっていました。

ステロイド系の薬剤はよく効く反面副作用も強く、改善がみられたら即中止しなければならないので、ママソにも改めて周知徹底しておかないとね。

一応、明日、改めて経過を診てもらうために獣医さんのところに連れて行きます。

元気になったとたんに無駄に吠えたりして…。

ったくこの犬ったら。。。

2012-05-01 00:20:33投稿者 : taikoya4636
この記事のURL コメント(4) nice!  あしあと

ラジオ番組公開生放送。

昨日はニッポン放送主催のTHEラジオパークなるイベントの公開生放送に尾崎亜美さんが出演なさるとのことで、会場となる日比谷公園に行ってきました。

事前に整理券を配るとのことでしたが、どうせ大した人数にはならないのだろうとタカをくくっていたら…

整理券配布の9:00少し前に到着すると、配布所にはもう既に数十人の列。これには少々慌てました。
それでも何とか一番最初に入場できるAブロックをゲトできました。
あとでわかったことですが700枚くらい用意された整理券はすべて配布されて残はなかったとのこと。

公開放送が行われる小音楽堂は下の写真のようにステージが筒抜けになっているので一応後ろ側からも見ることはできますが、出演者の背中をずっと見ているのもナンですもんね。

最前列からの眺めはこんな感じでしたが、お天気もよくバックの空が明るくてかなり逆光な感じ。肉眼でも出演者の顔が暗くて見難い状況でした。
上の写真はシャドウ部をかなり持ち上げてやったのでここまでになってますが、無補正だと後ろのビルだけが奇麗に写ってて周囲は真っ黒けっけです。

公開放送のステージ、はじめに番組ディレクターさんの紹介で、この番組のレポーターを務める島田秀平氏が前説で登場。会場を盛り上げたところで本番に入っていきます。

パーソナリティの夏目三久さん、私はテレ朝「怒り新党」という番組でよく見ていたのですが、あの番組でのキャラとは随分違う感じがしました。
初めてナマで見ましたけどスラッと背が高くてスマートな人でしたねー。

ラジオを聴かれた方々はご存知と思いますが、私のお目当てだった尾崎亜美さんは番組が始まって間もなくの登場でした。
ご本人の代表作の中から「マイピュアレディ」、「天使のウインク」の二曲とニューアルバムのタイトルチューン「スープ」の計三曲をピン(キーボードのみ)で演奏されました。

曲数的にちょっと物足りない感は公開ラジオ番組という性質上やむを得ないですよね。でも、それより何より普段大体一緒に演奏されている礼さんがいないと音楽の厚みが…。
そういう点で礼さんのベースの存在が如何に大きいかというのを思い知ることとなりました。

亜美さんも島田秀平さんに手相をみてもらったりしていましたが、この辺はO.A.されている部分でしょうから割愛しときます。

亜美さんがステージを下がった後ですが番組進行的には7分も押してたらしいです。番組が始まって40分前後で7分押しって。。。
私の勝手な想像ですが亜美さんのミニライブの尺が収まらなかったのではないかと…
でもそこから10分足らずで3分巻いて、島田秀平さんの手相のコーナーでかなり巻いたみたいで都合20分で7分巻いた計算。
随分と端折りましたねw

公開終了後は、夏目さん、島田さんのアドリブで物産ブースの肉巻きおにぎり4個争奪ジャンケン大会が行われましたが、勝負弱い私は一回戦でアイコ。即撃沈でした。。。

そういえば亜美さんのお母様、暁美さんも会場にお見えになっていたとのことでしたが、会うことができずご挨拶もできずじまいでした。

ま、そんなわけで、亜美さんのライブというより久々にラジオ公開番組を楽しんできた形になりました。

ま、たまにはこんなんも…えぇで〜


あ、そうそう、ひとつ書き忘れました。

亜美さんがサウンドチェック中に小林明子さんの「恋に落ちて」のワンフレーズを歌っているのが聴こえてきて、「ぇっ?そんな変化球もあるのか?!」って思いましたが、今思えば軽い遊びだったみたいですね




2012-04-30 13:02:38投稿者 : taikoya4636
この記事のURL コメント(7) nice!  あしあと

ずいぶんと

私の愛用するドラムセットのブランド、カノウプスから久々にカタログが送られてきた。
フルカラー40ページという豪華なカタログだ。


オリジナル表示


オリジナル表示

私が同社のドラムセットを購入してから何年経つかわからないけれど、その頃と比べてラインナップがかなり増えた。
あの時の材質はMaple(楓)が基本でBirch(樺)がやっと出たくらいだった。

ところが今はMapleとPoplar(ポプラ)の混合だったり、カーボンだったりブビンガだったりアッシュだったりアクリルだったり…と本当に多種多様な材質のドラムセットがリリースされた。

思うに、昔のカノ
プスには何かポリシーを感じたんだけど、最近は八方美人のようになってしまって、同社の言うところの「ウチが提唱するドラムこれだ!」っていうのが見えなくなってきた気がして、ちょっと残念だ。

2012-04-29 00:14:27投稿者 : taikoya4636
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと

そりゃ、つらいだろぅ。

ちょっと気になったので、今日も実家のアフォくんの様子を電話で訊いた。そしたら昨日同様ケージから出ようとせず、どうもあまり改善している様子はないとのこと。

というわけで、本日かかりつけの獣医のもとへ。

下は待合室の図。

戸外に置いてあった白い椅子がドアガラスに写り込んでいてウチのママソが心霊写真のようになっておりますが。。。


いろいろ診ていただいた結果、椎間板ヘルニアの疑いが濃厚とのこと
先生曰く「やはりかなり痛いのではないか?」なのだそう。

特にダックス系やビーグル系は椎間板ヘルニアになり易いのだとか。。。
症状的には6段階の3くらいではないか?と先生は仰っていましたが、後ろ足を引き摺るような感じで歩くようになったら危険な状態なので、すぐに精密検査と場合によっては手術が必要になるかも…ですって。

鎮痛剤などのクスリを処方してもらいましたが「散歩などには連れて行かないで絶対安静にしてください。」という先生の言葉を聞いて、こりゃワリと重症なのだと認識した次第です。

まぁねー、普段から見知らぬ人やネコを見ると、瞬発的に飛び出したり暴れたりする癖があるので、腰椎に負担をかけても不思議はない。

普段はアフォとか言いつつも、やっぱり元気がないとこちらも気持ちが暗くなってしまいますね。

あとは彼の自然治癒能力を信じて応援してやるしかなさそうです。

2012-04-27 22:56:45投稿者 : taikoya4636
この記事のURL コメント(5) nice!  あしあと

足止め

家を出て駅に着いたら…。

京浜東北線は鶯谷にて人身事故だそうで、もう30分くらい電車内で待たされてます。

まぁサラリーマンじゃないし、午前中にアポがあったわけでもないのでまだよいのだけれど。

この時間ロスで世の中の生産性がどれだけ失われたのかなぁ?なんて訳のわからないことを考えてました。

あと30分くらい待てば動くかな…(泣)

2012-04-27 09:26:00投稿者 : taikoya4636
この記事のURL コメント(4) nice!  あしあと

先生、ドヤ顔しなくても…。

久々にiPodの動画を見ていて、やっぱスティーブ・ガッド先生はすげーなーと感服しました。

コレは6ストロークロールというらしいのですが、ゆっくりやってくれているうちはいいけど、突然超ハイスピードになって、「なっ?どや!?」みたいな顔でインタビュアーの方を見るのはどうよ?

これをきちんと練習すれば先生のようになれるのでしょうか?
ぃゃ、きっとどんだけ練習しても神の域に達するのはムリでしょうな。

2012-04-26 19:46:10投稿者 : taikoya4636
この記事のURL コメント(2) nice!  あしあと

腰抜けたぁ?

実家のアフォ犬ジャスティ号ですが本日実家に寄ったら何だか様子がおかしい。
後ろ足に力が入らないのか、まともに四つ足になれずケージから出ようとしない。
昨日まではフツーに散歩していたらしいのだが…。

ご覧のような状態で何とも頼りない感じ。
どうも散歩中に変なモノを拾い食いして腰が抜けてしまったのでしょうか?

掛かりつけの獣医さんに連れて行こうかと、嫌がるアフォくんを無理やりケージから引き摺り出したら、フツーに歩けるじゃないですか。
ちょいとばかし後ろ足が心許ないけど、まぁもう少し様子見てからにするか?ってことで獣医は無しに。

やれやれ…といった感じのアフォくんでした。

お犬様の医療に健康保険はないからね。
アフォのままでいいのでなるべく健康でいてくだされ。

2012-04-26 16:47:28投稿者 : taikoya4636
この記事のURL コメント(2) nice!  あしあと

できれば今までのメンバーで…。

一昨年、参加せてもらった某横浜の音楽サークルの夏のライブに今年もまた参加させていただくことになりました。
去年はなんで開催されなかったんだろう?
震災の影響かな?

仲間に入れてもらっているのは大所帯のバンドなので、他の楽器の音の渦で私のパーカッションは完全に掻き消されていてそういう点で自分的には非常に都合がよいのです。
パーカッションってライブの現場ではそういう運命なのですよ

一昨年のライブはプロのホーンセクションも入って豪華だったなぁ

ま、それはともかくとして、今まで一緒にやってきた仲間の一人から、突然今回から参加しないという旨の連絡が各メンバーに直接送られた。
どうしたのかと思ったら、結成当初からやってきた自分のパートにおいて、技量不足でみんなにストレスを与えているから…みたいなことが書いてあった。

えっと…。
プロじゃないんだから。なぜそこまで?
連日一緒に演奏しているわけでもないし。

そんなこと言ったら、この私なんて演奏レベル的にかなり高いこのバンドにおいて、何の存在価値もないじゃないですか
それでもみんな受け入れてくれてるのに…。
パーカッションは聴こえないから問題ないのかも…なんてね

冗談はさておき、そんなことでメンバーがいなくなるのは本当に寂しい。
趣味の世界じゃないですか。

できることならみんなで今まで通り楽しくやりたいなぁ…。

2012-04-25 22:34:24投稿者 : taikoya4636
この記事のURL コメント(2) nice!  あしあと
1489件中   81 - 90 件表示 ( 全 149ページ )  ページを表示
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  ...