酒と音楽の怠惰な日々…

Profile

taikoya4636
性別 : 男性
血液型 : AB型
好きなアーティスト :  尾崎亜美さん  / 小原礼さん  / スティーブ・ガッドさん

195x年 神奈川県横浜市生まれ
埼玉県浦和市育ち

趣味
・酒
・浦和レッドダイヤモンズ
・音楽
・楽器収集
・尾崎亜美さんのライブ

担当楽器
・ドラム
・パーカッション
・ベース(専ら一人で楽しむ)


ここでは尾崎亜美さんのファンクラブ(グラットンクラブ)の入会に関する情報を無許可で勝手に公開しています。
でも、亜美さんをはじめ、事務所社長の蔵本さんもきっと許してくださるんじゃないかと…(汗)

尾崎亜美さんが好きな方々、入会して一緒に亜美さんを応援しましょう。

尾崎亜美オフィシャルファンクラブ
GLUTTON CLUB

(グラットンクラブ)

【入会特典】
    ◇コンサート、イベントなどの告知
    ◇コンサートチケットの優先販売
    ◇会報の発行(2ヶ月に一度くらい)

【入会金・年会費】
    ◇入会金    1,000円
    ◇年会費    3,500円
       *更新月  12月
        (7月以降入会の方は2,500円)

【申込み方法】
     
申込書(リンクページからダウンロードボタンをクリックしてPDFファイルを
      ダウンロード、印刷して下さい)に、
      必要事項を記入の上、下記の
      住所に送っていただき、4,500円
      (入会金&年会費)をお振込み
      ください。

〒153-0063  
    東京都目黒区目黒4-9-17-101
                  ビーズクラブオフィス内
                           グラットンクラブ

  振込先:  みずほ銀行  青山支店
              普通  1096861
              (有)ビーズクラブオフィス

            ≪お問合せ≫
               TEL  03-3794-2716
               10:30-18:00 (月~金)

詳細 >>

動作環境

Windows 7, vista, XP
Mac OS X 10.x
Internet Explorer 7以上
Mozilla Firefox 2~6
Safari 3以上
Windows Media Player 9以降
Adobe Flash Player バージョン8以上
* Cookie および ActiveXを有効にしてください


動作環境について
1489件中   71 - 80 件表示 ( 全 149ページ )  ページを表示
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  ...    

石勘 → → → 探偵物語

今日、クルマで営業に行く途中、通りかかった石屋さんの看板には「石勘」と書かれていた。

石勘…いしかん…?

あ、寺内貫太郎一家だ!

でもあのドラマの ”いしかん” は「石貫」だから漢字は違うんだけどね。

懐かしいねぃ。

今思うとあんなドラマ、今じゃ絶対できないっすよねー。

井上堯之、大野克夫コンビによるテーマ曲の軽妙なタッチが大好きだった。



で、井上堯之バンドで思い出す私のイチオシテーマ曲はコレ。



ぃゃぃゃ、井上之バンドといったらやっぱ「太陽にほえろ!」しょう?!って方もいらっしゃるでしょうから、一応貼っておきます。


※よく聴くとイントロの最後の方でドラムの原田さん、モタってるし。。。
昔はそういうのオッケーだったんだね。きっとドンカマもなかった時代だろうし。


でもねー、自分的には「傷だらけの天使」ときたら次は…


やっぱ「探偵物語」でしょう。

この SHOGUN が歌う "BAD CITY” というテーマ曲がカッコ良くてねー。

故 松田優作氏のコミカルな演技がまたよかった。

寺内貫太郎…はTBSだけど他はどれも日テレですな。

なーんだか昭和な時間だねぃ。

2012-05-19 00:16:45投稿者 : taikoya4636
この記事のURL コメント(2) nice!  あしあと

両者比較。

iPadを弄っていてふとiTunes Storeを覗いてみた。
尾崎亜美さんで検索してみると、いろいろ出てくるもののポニキャンものはなかったように思う。

そんな中に松本伊代さんの「私の声を聞いて」のバラ売りがあった。

あ、そうだ、確かこのレコーディング映像がYouTubeに上がってたな…。
というわけでYouTubeで鑑賞していると、バックのプレーヤーが概ね同じなので演奏的にもほぼ同じ空気感。
と、思っているところにいかにもな亜美さんのバックコーラス。ちょっと鳥肌。

そうだ、亜美さんのアルバム「soup」に収録されている亜美さんの「私の声を聞いて」と聴き比べてみよう!というわけで左耳に亜美さん、右耳に松本伊代さんを同時に流してみた。


お、お二方ともキーは全く同じですね。
(因みに後で鍵盤で確認してみたらキーはA♭っぽいです)

で、テンポは亜美さんバージョンの方が気持ち速かったです。
ただし曲の構成、間奏やソロの尺などは完全に同一でした。

テンポの違いが曲の長さの違い(4'00" ー 3"54 = 06")6秒になって表れたということでしょうね。(ごめんなさい、さらに修正しました
でも6秒も短いってことは亜美さんバージョンの方がそこそこ速いのかな。。。

アレンジ的に大きな差はない気がしますが、亜美さんバージョンの方が後に録ったもののせいか、よりアレンジが熟成された感じがしました。


って、こんなもん掘り下げてどないすんねん的な。。。


2012-05-17 23:02:23投稿者 : taikoya4636
この記事のURL コメント(7) nice!  あしあと

準備万端…?

買ったぞー!

日食観察メガネー!

これであとは来週月曜日のお天気を祈るだけだぁ。。。



2012-05-16 22:11:06投稿者 : taikoya4636
この記事のURL コメント(12) nice!  あしあと

こんな時間だし。

契約取って終電で帰ってきた。

んなわけで、只今午前3時。

ま、こういう日もあるさ。

忙しいって気持ちいいね。

2012-05-16 03:06:00投稿者 : taikoya4636
この記事のURL コメント(4) nice!  あしあと

母の日は過ぎてしまいました。

毎年そうなんですが、私の母の誕生日は5月なので母の日とかなり近いのです。
そんなワケで毎年そのふたつをごちゃ混ぜにしてごまかしてきました。

昨年はレグザのテレビを贈ることができたけど、今年はちょっと仕事の状況がよろしくなくて簡単なもので済ませてしまいました。

母は簡単なものでも何でも気持ちがこもったものであれば同じように感謝の言葉をかけてくれます。

でもね、本当は今年は電子ピアノを贈りたいと思っていたんですが流石に無理でした。

実家にアップライトピアノはあるのですが、安普請なので近隣に音漏れするのが恥ずかしくて練習できない…とかねてから母は言っていました。

もう80代中盤にさしかかろうという年齢でも何かを練習したい、学びたいという気持ちは大切にしてあげたいと思っていたのです。

でも今年はかなわなかったので来年には絶対、きちんとしたピアノタッチの(5万円前後の?)キーボードをプレゼントしたいと思います。

こうやって公言すれば自意識も高まって実現に一歩近づくのではないかと思い文章にしてみました。

2012-05-14 23:10:23投稿者 : taikoya4636
この記事のURL コメント(2) nice!  あしあと

ダメだぁ。

頑張ったんだけど、うまくできませんなぁ。。。

どうでしょ?

もうちょっとフロントグリルの赤の挿し色がしっかり見えないとね。

下が本物の写真なんだけど。。。

やっぱダメぇ?

こんなもんで勘弁してつかぁさい



2012-05-12 18:58:23投稿者 : taikoya4636
この記事のURL コメント(10) nice!  あしあと

楽器はじめ。

なくなってしまったもの。

それはもう二度とお目にかかることはできない。

例えば絶滅してしまった動植物のように。

なんて重い話とはちょっと違うのだけれど。

昔世話になった楽器屋さんがなくなってしまった話は、以前「モリタ楽器」というドラムショップについて記事にしたけれど、もう一つあったのを思い出した。

それは地下鉄の神田淡路町駅の近くにあったヲグラ楽器。
高校、大学時代によく世話になったお店だったけど、いつしか気がついた時にはもうなくなっていた。

トランペット。中学時代にブラスロックバンド Chicagoに憧れて自分の意志で初めて買った楽器。
当時は楽器を買うにどこに行ったらいいのかさっぱり分からず、自宅の職業別電話帳に載っていた広告でヲグラ楽器の存在を知った。

「一個から卸値で売る店」

確かこんなキャッチに掴まれてその店に足を運んだと記憶している。

店は仮店舗ということで狭くてあまりたくさんの楽器はディスプレイされていなかったけど、トランペットも何種類かあったし、何年か後にはそこに在庫してあったGRETSCH 4160という今では名器と言われるスネアも購入した。

残念ながらその4160は十数年前に手放してしまったけれど、トランペットはまだ実家に健在だ。


そういえば初めて買ったヤマハのドラムセットもヲグラで注文したっけ。

オリジナル表示


実は昨日仕事で丸ノ内線に乗っていて淡路町を通ってこのヲグラ楽器を思い出したのでネットで調べてみたら、意外なことがわかった。

この楽器店の社長(二代目なのか三代目なのか?)が46歳の時に急逝されてやむなく店を閉めたということ。
(これは亡くなられた社長のお嬢様がブログにそのことを書かれていたのでわかったことです。)

戦前から楽器製造を行っていて金管楽器やハモニカなどを世に送り出していたこと。

アコースティックギターもたくさん売っていて、そこで買ったギターを今でも大切に使ってらっしゃる方がたくさんいることなど…。


ネットで昔の音楽雑誌に掲載された ヲグラ楽器の広告を探してきました。

ここに転載すると問題があるのでリンクだけ。。。


もう今となっては思い出でしかないのが寂しいです。

2012-05-12 12:17:42投稿者 : taikoya4636
この記事のURL コメント(4) nice!  あしあと

あ、あれがこれだったのか!

来る6/9に開催される上高地音楽祭。
今年は尾崎亜美さんが出演されるとのことで、亜美さんフリークな方々は今から盛り上がっているようですね。

で、どんなライブなのか?と気になっている貴兄も多いことと思います。
実は私もそうでした。

でもね、いろいろ調べていたら…。
実は、一昨年の私のブログにこの音楽祭を取り上げておりました!


この時は山本潤子さんが出演なさって素晴らしいお天気の下、美しい歌声を披露なさっていました。

亜美さんが出演される日もこんな清々しい日だといいですねー!

晴れ女の面目躍如!っていうのを期待しましょう。

2012-05-11 00:06:31投稿者 : taikoya4636
この記事のURL コメント(4) nice!  あしあと

謹慎ではなくて…

ここ二日ほど業務が多忙で、記事を書く時間が取れません

まぁ書きたいこともなくはないのですが、時間がないのです。

ごめんなさい。

また時間が取れたらいろいろ書きますんで。。。

でも業務多忙はある意味、幸せなのですよね。でも売れなきゃ意味はないのですよ、売れなきゃー

2012-05-10 00:57:20投稿者 : taikoya4636
この記事のURL コメント(6) nice!  あしあと

すみません、ちゃんと見てませんでしたぁ。

今年の3月で放送終了になったBS11 MUSICA 〜音のおもてなし〜。

先月の晴れ豆でのあがた森魚さんと亜美さんのジョイントライブを思い出して、このGWの連休にMUSICAのあがたさんがゲストの回の録画を改めてじっくり見てみた。

げーっ!
この時、既にあがたさんが私と同じ川口市内に住んでいて、近頃一緒にやっている山崎優子さんも同じく川口だということを番組内でしっかり話してるじゃないですか。

私がこの事実を知ったのは4/5の晴れ豆のライブの時
予めこれを知っていたら晴れ豆のライブも最初からもっと親近感を持って見ることができたのにぃ。。

なーんだかいつもぼぉーっとテレビを見てるんだなぁーってことを改めて実感。

てなわけで、録りだめてあるMUSICA、もう一度じっくり見直してみようかな。

それにしてもあがたさんの曲はユニークだ。

その歌詞に深い意味などなくノリだけで書いた曲っぽいけど、実際はどうなんだろう?
私の感性がプアだからそう感じるのか?
でもその場にいるみんなに一緒に歌わせたりしてノセるのにはうってつけの曲ですな。

亜美さんも楽しそうだし。


何だかこの回を見直してみて、改めてあがたさんにホレ直しました。

また機会があったらあがたさんのライブに参加したいなー。

2012-05-07 23:02:19投稿者 : taikoya4636
この記事のURL コメント(5) nice!  あしあと
1489件中   71 - 80 件表示 ( 全 149ページ )  ページを表示
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  ...