酒と音楽の怠惰な日々…

Profile

taikoya4636
性別 : 男性
血液型 : AB型
好きなアーティスト :  尾崎亜美さん  / 小原礼さん  / スティーブ・ガッドさん

195x年 神奈川県横浜市生まれ
埼玉県浦和市育ち

趣味
・酒
・浦和レッドダイヤモンズ
・音楽
・楽器収集
・尾崎亜美さんのライブ

担当楽器
・ドラム
・パーカッション
・ベース(専ら一人で楽しむ)


ここでは尾崎亜美さんのファンクラブ(グラットンクラブ)の入会に関する情報を無許可で勝手に公開しています。
でも、亜美さんをはじめ、事務所社長の蔵本さんもきっと許してくださるんじゃないかと…(汗)

尾崎亜美さんが好きな方々、入会して一緒に亜美さんを応援しましょう。

尾崎亜美オフィシャルファンクラブ
GLUTTON CLUB

(グラットンクラブ)

【入会特典】
    ◇コンサート、イベントなどの告知
    ◇コンサートチケットの優先販売
    ◇会報の発行(2ヶ月に一度くらい)

【入会金・年会費】
    ◇入会金    1,000円
    ◇年会費    3,500円
       *更新月  12月
        (7月以降入会の方は2,500円)

【申込み方法】
     
申込書(リンクページからダウンロードボタンをクリックしてPDFファイルを
      ダウンロード、印刷して下さい)に、
      必要事項を記入の上、下記の
      住所に送っていただき、4,500円
      (入会金&年会費)をお振込み
      ください。

〒153-0063  
    東京都目黒区目黒4-9-17-101
                  ビーズクラブオフィス内
                           グラットンクラブ

  振込先:  みずほ銀行  青山支店
              普通  1096861
              (有)ビーズクラブオフィス

            ≪お問合せ≫
               TEL  03-3794-2716
               10:30-18:00 (月~金)

詳細 >>

動作環境

Windows 7, vista, XP
Mac OS X 10.x
Internet Explorer 7以上
Mozilla Firefox 2~6
Safari 3以上
Windows Media Player 9以降
Adobe Flash Player バージョン8以上
* Cookie および ActiveXを有効にしてください


動作環境について

「命の薬が使えない」へのコメント投稿

名前
コメント
絵文字を使う

命の薬が使えない

先週金曜日、NHKでO.A.された特報首都圏という番組のサブタイトル。

日本人のおよそ二人に一人が罹患するといわれる悪性新生物、所謂ガン。

その治療に用いられる抗がん剤が非常に高価であることにスポットを当てた番組構成だった。

乳がんの治療に用いられるハーセプチンという薬を使うと一週間4万円ほどかかるとのこと。
ひと月で約20万円で、保険適用を受けても毎月およそ10万円はかかるのだそうです。

この手の薬は分子標的薬というのだそうですが、開発費が非常に高額なので価格にそれが反映されてしまう。

経済的な負担の大きさに堪え兼ねて、その治療を諦めざるを得ないという現実。

そんなことから、そういった人たちを支援する基金のことなども紹介されていました。


今、私の携わる仕事には大いに関係のある題材で、非常に勉強になると同時に、お客様への保険の提案の参考になりました。

保険屋なんて、ただ自分の成績のために手当り次第に保険商品を売りつけているのだろうと思っている人、たくさんいらっしゃることでしょうね。

でもね、私はその人が安心して生活できるように、その人に善かれと思って保険を設計、提案させてもらってます。

がんで苦しむ人がより良い治療を受けられるように、そして一人でも多くのがん患者さんが完治しますように…。

2012-07-09 01:24:09投稿者 : taikoya4636
この記事のURL コメント(4) nice!  あしあと
4件中   1 - 4 件表示 ( 全 1ページ )
コメント一覧
taikoya4636さん お疲れ様です。
おっしゃる通りです。
病気にかかっただけでも、不安なのに、せっかく有効な薬があっても、使えないなんて、残念ですよね。
taikoya4636さんのお仕事は、世のため人のためになっていると思います。
これからも、がんばってください。
投稿者 えみちん(emiichin)   2012-07-09 11:04:08
guest
私の親族はほとんどが癌で亡くなっています。だから遺伝要素はありです。人生後半戦です。イロイロな意味で考えなくては…ね。
投稿者 きみくま   2012-07-09 20:54:06
>えみちんさん

番組としては国の医療関係の補助に不足があるのではないか?的な形で終わっていました。
確かにそういう面もあって改善も望まれますが、現在では備えとして個人の自助努力も必要だと思うのです。
医療の沙汰も金次第です。
お金を用意すれば何年も長生きできることもあるのです。
長生きなんかしたくない!という人もいらっしゃるでしょうけど、生きることは大切なことですから。

ありがとうございます。
サイト管理者 taikoya4636      2012-07-09 23:27:44
>きみくまさん

あらら! がん家系でいらしたのですか?!
もちろんその備えもされていると思いますが、一般的に女性の場合、30〜40代辺りの発症率が非常に高く、その後は少し下がる傾向にあります。
でも用心するに越したことはありませんからね。
気をつけて下さい!
サイト管理者 taikoya4636      2012-07-09 23:34:00
4件中   1 - 4 件表示 ( 全 1ページ )